スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも工事中

今年最終日です。
大晦日突入です。

最近早寝早起きが定着しているので年の境に起きていられるか多少心配です。

名前くらい今年中に思いつきたかったんだけどな・・・


以降犬の話
・誕生経緯
 
 特殊動作→キャンセル判定ループ→特殊動作→・・・
これで犬は最速SPキャンセルができます。

で、これを
 1:機体とCPU以外初期状態のパークドック
 2:130%ぎりぎりまで積んだパークドック
で実行します。

気づきますかね?
1番は2番よりも早くキャンセルできるのです。

ココに気づけば。
 もっと軽くすればもっと早くキャンセルができるのでは?
と思いますよね?

思ったなら後は簡単です。
どんどん軽くします。
どんどん出力を上げて積載率を下げます。
するとBRAKINの出るフレームがどんどん少なくなります。
そして最終的にBRAKINがなってしまいます。

はい、スプーパークドックのできあがり~。

スプー犬は初速は普通の犬とさほど変わりはありません。
けれども最速でキャンセルをかけるとほとんど減速がないのです。
BRAKINの出る普通の犬にはできない技です。
どんどん加速できるので1700KMオーバーも余裕で出せます。

完璧に制御するのは至難の業ですけどね。
すべるすべる。

現在いじっている犬はそこまで積載率を下げていません。
最高速は下がりますが燃費と制御難度を考えるとこのあたりでないと厳しい。

こういう犬って見たこと無いですけど・・・
使ってみたさでココまで組んでみましたがどうなんでしょうか?


こんな話をしたのは微調整以外やってなくてネタが無いだけなんだ・・・
たまにはこんなネタでもいいよね。
ってことで。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

利休-Wb-M

Author:利休-Wb-M
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。